« 2014年 | トップページ | 嚥下障がい者向け食事~お餅~ »

2014年1月 4日 (土)

嚥下障がい者向け食事~うどん~

年越しうどん(長芋うどん)

Photo

材料:1人前
うどん・・・冷凍長芋(医療給食) 2カップ
人参 適量
ほうれん草 適量
和風あん
粉寒天

<うどん>
1.冷凍長芋を冷蔵庫で5時間以上解凍しておく
2.1を電子レンジで溶けるくらいに温める(目安:500Wで40秒)
3.2を四角い容器にラップに敷いて平らに入れ、再度冷蔵庫で冷やして固まったら細く麺のように切る

<人参・ほうれん草>
Photo_3

1.人参・ほうれん草をそれぞれ煮たり茹でたりしてからミキサーにかけ裏ごしをする
2.1をそれぞれ鍋に移して、だし・調味料・粉寒天を入れて熱を加える。
粉寒天は、しっかり熱を加えないと固まらない。
3.2をラップに平らに伸ばして、冷めて固まったら一口大に分けてラップに包む
4.冷凍しておく(保存のため)

※3の時に、冷めて固まった時点で型抜きをする方法もあります。
お節料理にも使えます。

<和風あん>
材料:
水 180ml
醤油 18ml(1g→18mlの間違いでした。申し訳ありませんでした。)
砂糖 6g
だしの素 1.2g
ソフティアゲル3g(とろみ剤の一種)

たくさんできるので、使う分以外は小分けして冷凍しておくと便利です。
お餅にかけてもおいしいです。

参考資料:ライフサイエンス出版・病院の栄養士が考えた美味しい嚥下食レシピ「一緒に食べよ!」
医療給食やヘルパーの方にも教えていただきました。
本当にありがとうございました。

|

« 2014年 | トップページ | 嚥下障がい者向け食事~お餅~ »

介護食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年 | トップページ | 嚥下障がい者向け食事~お餅~ »